いつかは保育所を開園したい人へ向けた情報を発信していきます。
mixiのコミュ「いつかは保育所を開園したい」からスピンアウトした情報満載のブログです。

保育ニーズ

保育のニーズは年々増えてきている。

これは肌で感じています。

特に2007年問題の団塊の世代が引退していくなか、家庭の主婦に労働力として出てきてもらうという図式。

例えば、保険会社。
どの会社でも、女性の生保レディーの確保に躍起になっている。

そこで、第○生命さんは、1年間の給与保証と、月2万円程度の保育園を利用者への手当てなど、まさに働く女性のためにどうすればよいかいつも改善している。

私の園でも保険会社と提携し、利用を促している。

他にも運送倉庫業でのパート職員を募集する際に子供をあずけられないければ働けないという人が多い。
そこで提携をした保育所が必要となってくる。

こういった実例がいくつもある。

保育ニーズはまだまだこれからも伸びていくのだろうと思う。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53579138

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。